簡単審査在籍確認なしカードローンの落とし穴とは

必ず覚えておきたい知識ですが、カードローンの契約を結ぶ際に、審査や在籍確認なしで行われることなどありえません。簡単カードローンなどと宣伝している業者には、気をつけるようにしてください。違法に営業を行っている可能性が極めて高いからです。
カードローン比較して審査や在籍確認なしの簡単カードローンを提供している業者を見つけたなら、まず金利について確認しましょう。お金を貸す場合、業者は利息制限法に基づいたサービスの提供をしなければなりません。利息制限法の利率は借入額に応じて決まっていますが、最大でも10万円未満の借入れの場合の20%までに留まります。つまり、20%を超える金利設定をしている業者は、違法であると判断できます。
そのような業者と契約を交わし、お金を借りてしまえば大変なことになります。莫大な利息を請求されたり、しつこい取立の連絡がくるようになります。こうなると返済のために似たような違法業者から借金を重ねる羽目になり、生活どころではなくなってしまいます。簡単カードローンという甘い言葉に惑わされず、きちんとした審査と在籍確認を行っている業者を選びましょう。
ちなみにカードローンではありませんが、振込キャッシングのみの融資において、大手消費者金融の一部に在籍確認なしで申し込めるところが存在します。振込のみでも構わないのであれば、この大手消費者金融に申し込むことをおすすめします。審査に関しては、カードローンと同じように普通に行われます。